会社概要

商号 株式会社協和商亊
KYOWA TRADING CO.,LTD.
本社 〒116-8544 東京都荒川区西日暮里1丁目19番15号
【化成品本部】
TEL: 03-3891-8511 FAX: 03-3807-2009
【物資本部】
TEL: 03-3891-8831 FAX: 03-3807-2045

アクセスマップ

足立倉庫 【化成品本部】 【物資本部】
〒121-0063 東京都足立区東保木間2丁目24番6号
TEL.03-3850-9416 FAX.03-3884-4610
系列会社 キョーワクリーン株式会社
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里1丁目19番15号4階
TEL.03-3805-8210 FAX.03-3805-8270
役員 代表取締役会長 権藤 崇
代表取締役社長 田中 豊貴
取締役 金子 徹
取締役 宇佐 努
監査役 田中 幸子
監査役 宇佐 雪光
資本金 3,000万円
従業員数 40名
創業 昭和25年3月1日
創立 昭和27年7月3日
事業内容 ゴム・プラスチック原材料並びに副資材の販売
厨房調理用品、食品衛生関連資材の販売
取引銀行 りそな銀行日暮里支店
三菱東京UFJ銀行日暮里支社
商工組合中央金庫押上支店
営業部門 【化成品本部】
〈主要取扱商品〉
ゴム原材料(天然ゴム・合成ゴム・ラテックス・ゴムマスターバッチ)・プラスチック原料、ゴム・プラスチック添加剤・機械・製品、その他化成品全般
〈主要販売先〉(50音順敬称略)
宇部興産(株)、NOK(株)、大塚ポリテック(株)、オカモト(株)、セメダイン(株)、ニプロ(株)、(株)フコク、藤倉ゴム工業(株)、ミドリ安全(株)、山下ゴム(株) 他
〈主要仕入先〉(50音順敬称略)
旭カーボン(株)、宇部興産(株)、川口化学工業(株)、協和化学工業(株)、三洋ゴム工業(株)、信越化学工業(株)、住友化学(株)、正同化学工業(株)、(株)竹原ゴム加工、(株)ノブカワ 他
【物資本部】
〈主要取扱商品〉
合成ゴムまな板、プラスチックまな板、アルコール製剤、洗剤、作業用保護具(履物・手袋・前掛)、真空包装用フィルム、厨房機器・調理機器、その他厨房調理用品・食品衛生関連資材全般
〈主要販売先〉(50音順敬称略)
伊藤ハム(株)、遠藤商事(株)、江部松商事(株)、(株)三越伊勢丹フードサービス、(株)なんつね、日本調理機(株)、プリマハム(株)、(株)マルハニチロホールディングス、ワタナベフーマック(株) 他
〈主要仕入先〉(50音順敬称略)
アキレス中央販売(株)、アサヒゴム(株)、アルタン(株)、オザックス(株)、信越ポリマー(株)、住友スリーエム(株)、住べ テクノプラスチック(株)、(株)ダンロップホームプロダクツ、中部物産貿易(株)、三菱樹脂(株) 他

沿革

昭和25年3月 東京都荒川区において、故宇佐輝雄、故田中穣の両名にて
ゴム配合薬品及び各種化成品の専門商社として創業
昭和27年7月 会社組織に改め、資本金30万円、株式会社協和商事を創立
昭和38年4月 物資部門を新設
アサヒゴム(株)と提携し合成ゴムまな板の取扱いを開始
昭和39年4月 資本金を 600万円に増資
昭和40年10月 資本金を1,200万円に増資
昭和50年2月 資本金を1,500万円に増資
昭和51年12月 資本金を2,000万円に増資
昭和52年11月 資本金を2,300万円に増資
昭和52年12月 住友化学(株)と特約販売契約を締結し
マスターバッチの取扱いを開始
昭和59年11月 資本金を2,600万円に増資
昭和62年11月 資本金を3,000万円に増資
平成11年4月 デンマーク・ヴァイカン社と清掃用各種ブラシの国内総販売元の契約
平成17年9月 キョーワクリーン株式会社を設立
平成17年11月 ISO9001、14001認証(本社・本社倉庫・足立倉庫・キョーワクリーン(株))を同時取得
平成26年7月 本社移転